開運そうじ その16 感謝上・中・下-3

2016年5月5日

感謝に上中下とかあるのだろうか?
あるんです。
なんだろう…と思っている方、…。

結論から言うと、自分を苦しめたり、悲しめたりしてくれた人達に感謝。
金八先生が言っていた通り、哀しみが多いほど人に優しくできる…
からです。
人は成長するために生まれてきているのですが、この成長するために生まれる前から約束していたのです。
相手は約束通り苦しめる役を果たすのですが、自分は感情が先のため約束だと思わないのです。
だから、イヤな役目を引き受けてくれた相手に「感謝」するのです。
これが感謝の上なのです。
ページトップへ戻る